乳・乳製品乳・乳製品(文字)
牛乳ヨーグルトチーズ生クリームバター
  焼く・炒める煮る揚げる蒸す・ゆでる・寄せる和える・サラダご飯・めん・パンスープ・汁物・鍋物お菓子・デザートその他
 

あっさり菜々バター鍋
黄金色のチーズフォンデュ
クリームチーズスープ
イタリアンフォンデュ
チーズ入りすいとん
 

あっさり菜々バター鍋

子供からお年寄りまで味わえる旬の味覚を盛り込んだやみつき鍋

あっさり菜々バター鍋
カロリー 354 kcal  調理時間 15〜30分
タンパク質 16.1 g  塩分 6.2 g

栄養価チェック
この料理の栄養価とあなたに必要な栄養所要量をくらべることができます

材料(4人分)
材料 分量
春菊1/2杷
しいたけ8枚
まいたけ40g(1パック)
ねぎ2本
がんもどき2枚
白菜1/4株
豆腐1丁
3カップ
マヨネーズ少々
カツオだし汁適量(多め)
材料−a−
バター大さじ4
しょうゆ大さじ4
みりん大さじ4
みそ小さじ1
小さじ2
作り方
  1. 白菜とねぎは、斜めにそぎ切り、春菊は半分に切り、しいたけとまいたけは石付きを切り落とす。豆腐は8等分に切り、がんもどきは食べ良い大きさに切り、熱湯で油抜きをしておく。

  2. だし汁は、水のうちに少量のマヨネーズを溶かし、火をかけてから、aの材料を全て加えます。

  3. ひと煮立ちしたら、がんもどきと白菜を先に入れ、残りの材料を入れて煮えたらOK。

ポイント
だし汁には固まらないように、水のうちにマヨネーズを入れ、泡立て器でかき混ぜておくと、バターの旨味が素材全体にからまる。バターを使って和風に調理するコツは、1他の植物油と混ぜない、2必ず加熱する、3だしを加えるならばカツオだし、の3つ。不思議なくらい和風の味付けに合い、バターの旨味が活きてくる。逆にバターの香りがお好きな方は、オリーブ油等も一緒に使い、仕上げにバターを加え、だしは昆布だしやブイヨンを使えばOK。


料理提供:「バタークッキングブック」中央酪農会議