牛牛肉
 
ロース・サーロインヒレ・もも・らんぷかた・すね・ばらひき肉内臓他
  焼く・炒める煮る揚げる和える・サラダご飯・めん・パンスープ・汁物・鍋物
 
 

ひじきと牛肉の炒め煮

日本の渋いひじきの煮ものと異なり、パワフル煮ものに。ご飯に混ぜたり丼風に仕立ててもイケる!

ひじきと牛肉の炒め煮
カロリー 293 kcal  調理時間 15〜30分
タンパク質 16.5 g  塩分 1.2 g

栄養価チェック
この料理の栄養価とあなたに必要な栄養所要量をくらべることができます

材料(4人分)
材料 分量
牛こま切れ肉(※プルコギのたれで下味)300g
ひじき(乾)50g
黄ピーマン1/2個
赤ピーマン1個
青ピーマン2個
しょうゆ、砂糖各適宜
ごま油大さじ3
炒りごま少々
材料−プルコギのたれ−
しょうゆ大さじ3
砂糖大さじ1
ねぎのみじん切り ねぎのみじん切り大さじ2
おろしにんにく小さじ1
すりごま すりごま大さじ1
こしょう こしょう少々
ごま油大さじ1と1/2
作り方
  1. 牛こま切れ肉にプルコギのたれで下味をつける。ひじきはもどして長ければ適当に切る。ピーマン3種類はタネを取りせん切りにする。

  2. ごま油で牛肉を炒め、色が変わったらひじきを炒め、油が全体にまわったら1/2カップ、砂糖、しょうゆを加え3〜4分炒め煮する。

  3. ピーマンを加え、色があざやかになったらごまをふって火を止める。

ポイント
※プルコギ:牛焼き肉のこと。たれは混ぜ合わせて適量使う。ひじきの代わりにズッキーニ、なす、きゅうりもいい。その場合、小口にうすく切り、塩をまぶして少しおき、しんなりしたらかたく絞ってひじきを入れるところで加える。


料理提供:「時短料理の本(著者:千葉道子 撮影:小倉隆人)」農山漁村文化協会